聖地巡礼歴15年のベテランが『日帰り』で「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地、沼津・内浦を巡礼してみた。(1/2)

ハッカドールをご覧の皆様、「さざなみ壊変」というサイト&同人サークルを運営しています、かずぴーと申します。アニメやマンガのロケ地を訪問する聖地巡礼。舞台を訪れるファンの増加によって町おこしにつながる自治体が出たり、官民が組んで海外から外国人観光客を誘致しようという動きも出てくるなど、聖地巡礼についてのムーブメントは近年ますます高まってきています。

■前回の記事
聖地巡礼歴15年のベテランに聞く、巡礼をはかどらせる出発前にやるべきこと

前回の記事では聖地巡礼の基本的な行い方やノウハウについて紹介しました。今回は実践編として、「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地である静岡県沼津・内浦を巡ってみたいと思います。TVアニメ第二期の放送もはじまり、アニメの聖地巡礼で今、最もホットと言える沼津を日帰りで巡るモデルコースを紹介いたします!


まずは出発準備から


ファンによる「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地巡礼や沼津を紹介する本の一例

事前準備としてコミックマーケットなどで入手した聖地巡礼を題材とした同人誌で予習をし、当日はスマートフォンで巡礼マップを表示して見ながら行うこととしました。
写真の同人誌は、友達が制作したものですが、世の中にはどれだけの数の「ラブライブ!サンシャイン!!」巡礼本が存在するのでしょうか。

▼ファンが制作した巡礼MAPを参考にしました。


今回の旅は日帰りということで、朝は最も移動距離の長くなる東京から三島までの区間を新幹線を利用しました。三島駅からは伊豆箱根鉄道と伊豆箱根バスの「ラブライブ!サンシャイン」コラボ車両を利用して沼津市内に入り、物語のメインとなる内浦を巡った後、沼津駅周辺を夜まで巡って東京に在来線で戻るコースを設計してみました。

聖地巡礼を行う時の諸注意

舞台となった場所の地元の方のご迷惑にならないように。下記のような迷惑行為、犯罪行為は厳に謹んでください。
・ゴミのポイ捨て、落書き、器物破損
・線路など立入禁止エリアや私有地への無断侵入、違法駐車・違法駐輪
・撮影禁止エリアでの撮影、イベントなどで許可がある場合を除くコスプレ


これが今回の日帰り聖地巡礼の目次になります。1日で満喫して参ります!

・東京駅から新幹線で三島へ
・「HAPPY PARTY TRAIN」で伊豆長岡駅を目指す
・駅全体がAqours仕様の伊豆長岡駅がお出迎え
・伊豆箱根バスのラッピングバスで内浦へ
・伊豆・三津シーパラダイス
・三の浦総合案内所
・レンタサイクルでラッピング自転車を借りる
・安田屋旅館
・三津海水浴場
・松月/時間に余裕がある時は長井崎へ
・"とさわや"で昼食を
・伊豆箱根タクシーのコラボタクシー
・あわしまマリンパーク
・東海バスで沼津駅へ
・沼津仲見世商店街
・雄大 SUN!SUN! サンシャインCafe
・沼津駅でお土産に「のっぽパン」を買おう
・在来線で東京まで帰る

日帰りで「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地巡礼を堪能!

次のページ (2/2)

次のページを読む