アニメやゲーム会社の株主優待を積極的に使って、オタク活動を充実させてみる【かーずSPのオタ活向上!◯得情報局:第2回】(2/4)

ゲーム編 ~4割以上の値引きでゲームゲットも!?~

バンダイナムコホールディングス(7832)

『ラブライブ!』、『アイドルマスター』、『アイカツ!』、『プリキュア』、『GOD EATER』、『鉄拳』、ガンプラ、ナンジャタウンetc……アニメ、ゲーム、おもちゃ、アミューズメント施設、ぜーんぶバンダイナムコ! 日本、いや世界のオタクたちにどれだけ夢を与えてくれる会社なんでしょうか。小学生の頃に遊んだ『ゼビウス』の頃からずっと愛してますっ!

バンダイナムコHDの株主優待はバラエティに富んでいます。100株保有していると、「株主優待ポイント」というポイントが2000ポイント貰えます。
それをいろんな優待方法に交換できるんです。これ自体、ちょっとゲームみたいでワクワクしますよね。

例えば500ポイントで「こども商品券(500円券)」がゲットできます。全国のおもちゃ屋さんで、ゲームやガンプラを買うときにも使えますので、一番汎用性があって使いやすいかも。

次にガンプラ、プリキュア、フィギュアが欲しい時。バンダイナムコの直営でしか買えない限定グッズが販売されるプレミアムバンダイ。こちらで使えるプレミアムポイントもアリでしょう。

アニメ大好き派には、月額でアニメ見放題の『バンダイチャンネル』で使えるバナコインをオススメ。 バンダイチャンネルが抱えるアニメタイトルは非常に充実。最新作から劇場版、往年の名作でDVDやブルーレイにもなっていないレアな映像まで配信しています。執筆現在、3,223作品・48,899話だそうです。全部視聴するのに、何歳まで生きればいいんでしょうか。たぶん一回の人生では無理!

キャラグッズ、ゲーム、アニメをポイント別に自由に割り振れるバンダイナムコHDの株主優待、オタク生活がはかどりますよね。
ちなみに毎年、バンダイナムコHDの株主総会では『プリキュア』や『アイドルマスター』の質疑応答が飛び出して、ファン界隈でも注目されています。そんなファン目線の会社だからこそ、投資家も応援したくなるのかもしれません。


引用:
http://www.bandainamco.co.jp/

コーエーテクモホールディングス(3635)

同じくゲーム会社のコーエーテクモHDも株主優待を実施しています。指定された新作ゲーム1本+発売済みのゲーム3本までを割引価格(40%割引)で購入できます。今年の新作は「よるのないくに2」や「ファイアーエムブレム無双」!
出たばかりのビッグタイトルを4割引きでゲットできるのは大きい!


引用:
https://www.koeitecmo.co.jp/

映画鑑賞の割引や、株主限定グッズもあるってほんと?

次のページ (3/4)

次のページを読む